知って安心、色々保険

| HOME | サイトマップ | お問い合わせ | リンク集 | 

自動車保険について

自動車保険費用削減

火災保険について

海外旅行保険について

留学保険について

生命保険について

生命保険の賢い選び方

--当サイトの注意事項--

★当サイトは管理人が気になった『保険』に関しての情報を、管理人の独自の視点と調査から記述しているサイトです。

★万が一、当サイトの情報を利用して、利用者の方が何らかの不利益や損害などを被った場合、当サイトの管理人はその一切の責任を負いませんのでご了承ください。

★当サイトのご利用はあくまでひとつの情報として、扱うのは各自それぞれ自己責任の元でよろしくお願い致します。ぺこ <(_ _)>

★当サイトはリンクフリーとなっておりますのでリンク時の連絡等は特に必要ありません。 ホイホイっとリンクしてくれて良いですよ♪ もちろん、テキストリンクだけでも結構です('-'*)

★禁止事項としまして、当サイトの各コンテンツへの直リンクは禁止してますのでご了承ください。

自動車保険費用削減

しかし、これが意外と馬鹿にならないもので、
結構変わってくるものだったりします。

それでは、その項目を見ていきましょう。
o(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪

年齢条件

まず、最初にチェックするのは年齢条件!
これはどういうことかというと、自分のもっている車を
自分しか運転しないということであれば
自分に合わせた年齢設定にしてしまおうということです。

意外と知られてないのですが、入っている自動車保険が
全年齢対象(といっても20以上ね(笑)
となっている場合、結構値段が変わってきますよ。

免許証がゴールド

次に自分の所持している免許証がゴールドの場合ですと
優良ドライバーということで、自動車保険が安くなるケースがございます。

完全なゴールドではないけど、免許証の書き換え期間が5年になっている場合も
同じように、サービスを受けられる場合もあるようです。
自分の免許証をよーく見ておきましょう!

車の安全設計

これは所持している車が、結構最近のものである場合は
エアーバッグ等をはじめ、安全面を強化されているものが結構あります。

このような安全設計の車ですと事故を起こしたときの生存率が高いということで、
自動車保険も何割か安くなるケースがございます。

自分のくるまをチェックしてみて問い合わせてみるもの良いと思います。

自己保有台数

家族が車を持っていて、大体お父さんでしょうか。
代表で一括して自動車保険に入っている家庭もあったりします。

このような場合、お父さんが車を2~3台持っているということになっていたりしますので、
そのような場合だと、セカンドカー割引の対象になってくるのではなでしょうか。

管理人も調べてみてわかったのですが、
自分の場合、免許証の色と年齢条件が抜けてたんですね。

もっと早く知ってたら・・・と思いもしましたが、
事故も何もなかったので、良しということにしておきましょう。
今は、割引適用されていますしねo(*^▽^*)o

戻る

Copyright(c)2008 知って安心、色々保険? All rights reserved.